6畳1Kの薄暗いマンションで暮らすうさぎっぽい人と犬達のぐだぐだな日々。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - |
サニーのこと
気がつけば、サニーが私の妹になって1年経過してました。

サニーのこと、詳しく書くと言って書いていませんでしたね。
写真を整理していたら、変化が面白いようにわかったので、写真でいきさつを紹介しようと思います。


1.出会い

サニーの元のフルネームは杉本サニー。
2007年2月26日に、私の元バイト先のペットショップにお泊まりのお客様としてやって来ました。

お預かりしたのは私。

うっかりお預かり証兼同意書の控えをお渡しするのを忘れてしまいました…。

でもホテルの利用は2回目ということで、基本的な規約は理解していると思ったし、きちんとお迎えも来てくれるだろうと思っていたのです。

しかし、お迎え予定日になっても飼い主さんは迎えに来ません。
電話をしてみたら、『延長すると連絡した』と言います。
しかしスタッフの誰もそんなことは聞いていません。

とりあえず、延長すると言われた日まで待ちましたが、まだ来ません。

どうしたのかな、と再び電話をしてみると、出張先で事故に遭ったので暫く迎えに来れない、近々母親から連絡をすると言われました。

この時点で、お母様のお名前と連絡先を聞かなければならないのに、何故かその時私はそのまま電話を切ってしまいました。

だって、そんなことになると思わなかったから。
必ず迎えに来てくれるって信じてたから。


更に数日経っても飼い主の母親らしき人からの連絡はありません。

3月16日、また電話をかけてみると…『お客様の都合によりお繋ぎすることはできません』というアナウンスが…

この時、私はものすごく不安になりました。

もしかして飼い主さんは亡くなってしまったのではないか。
だから携帯も解約されて、お母様も色々大変で連絡できないのではないか…。

そうスタッフに話したら、「菱沼さんは優しすぎ」「絶対捨てられたんだよこれ」と言われました・・・。

そんなことない、きっと迎えに来てくれる。

サニーもきっと信じてたと思う。

ずっと預けられているというのに、明るく元気なサニー。
こんなにいい子、きっと大切にされてたに決まってる。
捨てるわけがない。捨てる理由が無い。


3月末か4月頭くらいに、ついに店長が連絡先に記入された住所まで行きました。
そしたら家はちゃんとあったけど、杉本さんは大分前に引っ越されたそうです。
夜逃げなのか何なのかよくわからないと…


これでサニーは捨てられたことに決定…。

お客様から居候になりました。



2.里親探し

サニーのことを本部に話したところ…
今月中に里親を見つけろ、見つけられないのなら処分しろとのこと。

処分!!???

私たちに保健所まで連れて行けと、そういうことですか?

とても動物好きの言葉とは思えない。

確かに、宿泊費を払ってもらえないのに預かっていても、店としてはマイナスになるだけ。

それはわかるけれど…
『処分しろ』だなんて…

勿論、スタッフの誰もが処分なんてとんでもないと思ったし、全員で、知り合いをあたりまくって里親を探した。


里親募集が決定した時のサニー


2007.04.07


大丈夫、きっといい里親を見つけてあげる…


2007.04.09


募集写真用におめかししました


2007.04.09


飼い主の迎えがなかなか来ないのと、スタッフの態度が今までと変わってきたのを察したのか、だんだん元気がなくなるサニー…

目がとても寂しそうです。


2007.04.12


ここはもう私が動くしか!

よし、サニー!うちに行くよ!!!!

本当は私が引き取りたいけど、ノアだけでいっぱいいっぱいだから…
なんとか実家で飼ってもらえないか親父に頼んでみよう。


2007.04.16


親父に電話で頼んでもきっと答えは「No」。
ここは強行手段に出よう。

というわけで、サニーを連れて行くことは言わずに実家へ。
約3時間の電車の旅。お疲れ様。


2007.04.30


直接会ってもらってサニーの魅力をわかってもらうのが一番手っ取り早い。
勿論、その日に押し付けるつもりはなく、会わせるだけ。
今までのいきさつと、このままでは処分になってしまう、なんとか引き取って欲しいという話をしました。


答えはやっぱり「No」。

親父もオカンも働いていて、平日の昼間は誰も家に居ないし、オカンがちゃんと世話をするはずがないから可哀想だ、と。

うん、いきなり飼ってって言ってOKが出るはずはないよね。
ダメ元でのお願いだったんだ。

でも、それでも、処分されるよりはマシ。
ずっとお店で預かるわけにはいかないから、せめて私がちゃんとした里親を見つけられるまででもいいから預かって欲しい。

そう伝えて、サニーを連れて店へと戻りました…。


その時はとてもがっかりしていたのですが、数日後、親父から連絡が。

『夢見が悪くて仕方ない』『ちゃんと避妊手術を済ませてくれば飼ってもいい』『ちゃんとした飼い方を教えてくれ』といった内容で…。

嬉しくて涙が出ました。

ありがとう、ありがとうお父さん。


2007.05.20


里親が決まったということで、引渡しのその日までサニーは店で預かってもらえることになりました。

と言っても、私が引き取ることに決定しているのでほとんど世話をするのは私。
勿論お願いすればスタッフ皆協力してくれたと思うけど、私がしたかったから、そうした。

就業時間中に自分の犬の世話をするわけにはいかないから、早めに出勤したり、休憩時間を利用して散歩に行ったりして…

やはりスタッフの態度の変化でわかるのか、サニーにも笑顔が戻りました。

なんとかスケジュールを組んで、避妊手術の日取りが決定。
店の指定獣医は高いし、私は個人的にあまり信用していないので、私の自宅近くの、ノアがお世話になっている病院で受けることになりました。


さて、その前に…


抜け毛がひどくて仕方ない。
とにかく抜ける。ハゲないのが不思議なくらい抜ける。

一日でケージの中に大きな綿飴ができるくらい抜ける。

よく抜け毛が目に入ったりして可哀想だし、これから暑くなるし…ということで、思い切って毛刈りを決行。



綺麗なロングヘアが…


2007.05.20


オカッパになっちゃった(笑)。


2007.05.21


すごい、若返ったねw
パピーみたいで可愛いハート


3.手術

さて、手術の日取り。

できるだけ早めにしたかったんだけど、もう仕事のシフトが決まってしまっていて、5月中はなかなか厳しかったので6月になりました。

病院まで距離があるので、前日の夜に自宅に連れて行き一晩預かり、当日入院手続きを済ませてそのまま出勤、お迎えの日は仕事が終わってから病院に迎えに行って、また自宅で一晩預かり、翌朝サニーを連れて出勤というスケジュール。

本当は抜糸まで自宅で預かりたかったのだけど、ペット不可のアパート。
ノア1頭なら静かだけど、サニーは吠えるから見つかったらまずい。
サニーとノアの2頭を置いて家を出るわけにはいかない…

術後の体にあまり負担をかけさせたくはなかったけど、そういうことに決定しました。


手術前日、我が家にて。


2007.06.21

なんとなく不安そうな顔をしています。
大丈夫、寝てる間にすぐ終わっちゃうからね!

大丈夫、私はちゃんと迎えに来るから。
頑張って。

サニーを病院に預け、出勤…。心配だけど…大丈夫だよね。


そしてお迎えの日…。

お腹に絆創膏を貼り、首にエリザベスカラーをつけた痛々しい姿を見て、涙が出そうになりました。


2007.06.23


ごめんねサニー…
へらへらしてるけど、痛いよね…お腹切ったんだもんね…

でもこれは、サニーがこれから幸せに暮らしていくために必要なことなんだよ…。
ごめんね…よく頑張ったね。ありがとう。


1週間後、抜糸。

仕事終了後、サニーを連れて帰り一晩預かり、翌朝病院で抜糸をしてそのままサニーと一緒に出勤。

傷口はキレイにくっついていました。
よかったね、サニー。

あとは、引渡しの日を待つのみ。


4.引渡し

どうにかシフト調整して、実家に連れて行くのは7月6日に決定しました。

それより前に何度か私が単身、日帰りで地元に戻り、サニーの為に必要なものを親父と一緒に買い揃えたり準備を進めていました。

親父は飼うことに決まった途端にとても楽しそう(笑)。

よかったね、サニー。きっと幸せになれるよ。


引渡し当日、実家にて


2007.07.06


6日にサニーを実家に連れて行き、色々説明をして、足りないものがあれば買い揃え、7日の朝にサニーを置いて私は戻るというスケジュール。

最後なので、6日の夜は一緒に寝ました。
サニーは粗相することも無く、きちんと私の横で大人しく寝ていました。

きっと前の飼い主ともこうやって、いつも一緒に寝ていたんだね。
大事にされていただろうに…どうして…


でも大丈夫。きっとこれからは親父が幸せにしてくれるから。
そんな飼い主忘れちゃうくらい幸せになれるんだから。

サニーはもう、菱沼サニー(ホントは本名の名字)になったんだからね。


5.その後

さてさて、引渡しから1ヵ月後。
サニーは元気にしてるかな、と様子を見に行きましたよ♪


あら、暑そう…毛が伸びたねぇw


2007.08.04


でもいい笑顔w


2007.08.04


ノア:「元気にやっとるかね」
サニー:「おかげさまで」


2007.08.04


こんなに素敵な別荘まで作ってもらっちゃってw


2007.08.05

うちの実家は塀が無く、フリーにしちゃうと飛び出して車に轢かれる危険があるから繋がれてはいるけれど…

でも広い庭。立派な小屋。

何よりサニーのこの笑顔。


2007.08.05


ちゃんと幸せなんだなって、安心しましたぴかぴか

この後、可愛がられすぎてどんどん太ってしまうのですが(^^;

そして若干わがまま娘に…
甘やかすなって言ったのになぁ…

でも今は、以前紹介したとおり、多少むっちりはしていますが肥満ではないです。
外で沢山運動するようになって、筋肉もついたようです。

お店に来た時はすごく華奢だったものね…。
もしかしたらその頃はもうあまりゴハンも食べさせてもらってなかったのかもしれません…。


元の飼い主がどういう理由で、どのような気持ちでサニーを捨てたのかはわかりません。
でもきっとすごく可愛がっていたから、どうしても手放さなくてはならなくなって、辛かったと思う。

今も捨てたことを後悔しているかもしれない、その後どうなったのか気になって仕方ないかもしれない、そう思う。

もし、サニーの元飼い主に会えたら伝えたい。

サニーはちゃんと幸せに暮らしています。

多分(ぇ



なんだか自分がどえらく偽善者っぽくて恥ずらかしいですな…( ̄▽ ̄;)
偽善でもいいんです。多分今サニーは幸せだから。


| サニーのこと | 14:15 | comments(6) |
痩せた…?
アップしようと思って忘れてた。

先月頭に親父から送られてきたサニーの写真。


サマーカットにしました★


全身5mmだって。

うん、細く見えるね(笑)。

しかし親父…もうちょっと良い写真は撮れなかったのか…
ちゃんと全身入ってるのはいいけど、無駄なスペース多すぎw

写真のウデはかなりいいはずなんだけど、わんこ写真はまだまだだねw

サニーなんて、ノアに比べたら全然大人しいのに。


ウサ毛が病気になっちゃったから暫くサニーにも会いに行けないなぁ…

1日3回薬飲ませなきゃいけないから、半日以上家空けられないんだ…
連れて行くのは負担だし、ペットホテルも不安だしなぁ…

すぐ近くにウサギ専門店があって、そこならウサギに詳しいから安心して預けられるかもだけど。
やっぱり1日3回薬飲ませてって頼むのはね…あせあせ

というか、病気の子をよそに預けて遊びに行くのは飼い主としてどうかと思うんだ。

盆までには治ってくれるかしら…?

サニーに会いたいよ〜…


| サニーのこと | 14:23 | comments(2) |
サニー
先日帰省した時のサニーの様子を書くのを忘れてました。
忘れてたというか、実家のパソコンで更新するのがめんどくさかっただけです…

正月に帰省して以来会ってなかったサニーさん。


相変わらずむっちりしてます(笑)。


親父は「痩せた」「太って見えるのは毛のせい」と言い張ってるけど…



1年前のサニーさん。


…ね?


確実に2kgは太ってます。
夏に会った時はもっとひどかったけどねw


確かにいっぱい運動するようになって、骨格とか筋肉もがっしりしてきたと思うけど、脂肪もついてます。

まぁ、避妊手術の影響も多少はあるんだろうけどね…


人間ってどうも犬が太るの手術のせいにしたがるけど、手術をしたから太るんじゃないんですよ。

3大欲求のうちの1つがなくなることによって、食欲が増進=沢山食べる=太るんです。

生きていく為に必要なカロリーが摂れていれば、沢山食べさせる必要は無いんです。
欲しがるからと言って与えすぎるのが一番の問題なのです。

その分運動させればいいんだけどね。
小型室内犬だとそれができないからぶくぶく太る。

でもサニーはごはんはダイエットフードだし、量もちゃんと制限してるし、おやつもガムしかあげてないし、運動も朝晩ちゃんと散歩に行ってるのに、なかなか痩せないなぁ…

私がバイト先で預かってた時は、夕方の散歩以外ほとんどケージに入ってて、ごはんは今と同じ量だったのに…やっぱり手術の影響もあるんだろうか?

これも獣医さんによって言ってることが違うからなんとも…

でも太る一番の原因はやっぱりカロリーオーバーだと思うから、可哀想だけどもっとごはん減らすしかないのかな…

昼間両親働いてるから回数は殖やせないのよね…

まぁ、このくらいむちむちのほうが可愛いけどw

でも健康の為にもうちょっと痩せたほうがいいね。
とりあえず目標は7kg。がんばれサニー。



ガム好きだねぇ…


いりませんよ。とりませんよ。


かわいいなぁ(´ω`*)


| サニーのこと | 20:42 | comments(2) |
<< 3/3PAGES
 
書いてる兎
同居してる犬

※わんこ達の詳細はコチラ
お品書き
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最近書いた事
最近のコメント
リンク

ランキングとか
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 自己満足へ

blogram投票ボタン



***


1日1クリックお願いします!

動物虐待は犯罪です

愛するペットのために私達は何をしてあげられるのでしょうか

記事を探す
Sponsored Links